松坂の西武復帰に松井2軍監督「まずおめでとう」

西日本スポーツ

 西武は3日、中日を退団した松坂大輔投手(39)と契約合意したと発表した。年俸3000万円プラス出来高払いの1年契約で、背番号は「16」。ドラフト1位で入団した1999年から2006年までの前回在籍時は3年連続最多勝など数々のタイトルを手にした「平成の怪物」が、14年ぶりに古巣復帰する。(金額は推定)

 松井2軍監督は「大輔の復帰を聞いて、率直にうれしく思う。そして、この日をライオンズファンの皆さんも、大輔本人も楽しみにしていたのではないだろうか。1999年、本当にとんでもないルーキーが入ってきた、と感じたことを思い起こす。球の速さだけではなく、すごいものを持っていた。衝撃を受けた。大輔にはまず、おめでとう、と言いたい。僕は2軍監督なので立場は違うが、また同じライオンズのユニホームでやれることを楽しみにしている」と歓迎した。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ