ソフトバンク高田は自己最多出場で100万増の2700万

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク契約更改交渉(4日)

 福岡ソフトバンクの高田知季内野手(29)が4日、ヤフオクドーム内で契約更改交渉に臨み、100万円増の年俸2700万円(金額は推定)でサインした。

 今季は守備固めなど途中出場が主だったが、自己最多の93試合に出場。3年連続の日本一に貢献したシーズンとなった。

 一方で打率は1割5分7厘と、スタメン機会増に向けて打撃力の向上を課題に掲げた。

 宮崎秋季キャンプでは、打撃を重点的に強化してきたという。会見では「いい感覚はあります。これを生かして来年の2月(春季キャンプ)に向けてしっかり準備したい。1試合でも多くスタメンで出たい」などと意欲を示した。
 

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ