パMVP西武森2億円更改「びびりました」

西日本スポーツ

 ◆西武契約更改交渉(4日)

 パ・リーグMVPに輝いた森友哉捕手(24)が埼玉県所沢市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、1億2000万円アップの年俸2億円でサインした。会見の開口一番「びびりました」と口にした。

 プロ6年目の今季は、正捕手として135試合に出場。打率3割2分9厘で捕手で史上4人目、パ・リーグでは1965年の野村克也(南海)以来54年ぶりの首位打者を獲得した。23本塁打、105打点はいずれもキャリアハイをマークするなどリーグ2連覇の原動力となり、初のリーグMVPにも選出。受賞時には「みんなにおまえだろうと言われていたので、取れるんじゃないかなと思っていたけど、うれしい」と喜びを語っていた。来季からは選手会長も任される。(金額は推定)

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング