西武増田単年1・9億円 複数年契約の提示を固辞

西日本スポーツ

 ◆西武契約更改交渉(4日)

 増田達至投手(31)が埼玉県所沢市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、9000万円アップの年俸1億9000万円でサインした。順調なら来季中に国内フリーエージェント(FA)権を取得する見込み。球団側から引き留めに複数年契約を提示されたが、固辞した。「1年1年が勝負。昨シーズンふがいない思いをして、一日一日勝負していい結果となった。1試合1試合を大事にしていく。来シーズン1年やらないとFAを取っても意味がない」と話した。

 7年目の増田はクローザーの座を取り返し、65試合に登板した。4勝1敗30セーブ、防御率1・81と安定した成績を残し、守護神としてリーグ2連覇に貢献。選手会長としてもチームをまとめた。(金額は推定)

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング