井上初日メイン本命 九十九島賞争奪戦 【佐世保】

西日本スポーツ

 佐世保競輪のG3開設69周年記念「九十九島賞争奪戦」が5日、開幕する。初日メインの12R特選には、先月のG1競輪祭を盛り上げたメンバーがずらり。決勝に進んだ和田健太郎、吉田拓矢をはじめ、9人中5人が準決進出。実力、調子ともに充実した選手が名を連ねた。本紙本命は地元の井上昌己。太田竜馬マークから、後位の園田匠とともに追い込む。最終日の8日には、3着までが特別昇班する9車立ての「レインボーカップチャレンジファイナル」が行われる。4日間の売上目標額は45億円。

PR

競輪 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング