瀬戸が気合満点

西日本スポーツ

 地元の瀬戸栄作が、気迫みなぎる表情で検車場入り。今年1月にS級に昇格し、初めての地元記念となる。「練習はバンクを中心にみっちり。長い距離をしっかりもがいて追い込むだけ追い込んできた。気合は入っています」といつになく鋭い目つき。10月の松戸記念では2勝。G3でも活躍できることを、地元ファンにもアピールする。初日は3Rに出走。「緊張するとは思うが、いい緊張感で臨みたい」。一つ年上の山崎賢人があっせん停止中。今年は瀬戸が、地元勢をけん引する。

 

PR

競輪 アクセスランキング

PR

注目のテーマ