ソフトバンク加治屋15%ダウン更改「思い通りにならないシーズン」

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク契約更改交渉(4日)

 加治屋が700万円減の年俸4100万円で契約更改した。今季は春季キャンプ前から右肩のコンディショニング不良に悩まされ、30試合に登板して3勝1敗、6ホールド、防御率6・00。セットアッパーを任された昨季は球団最多タイの72試合登板で4勝3敗、31ホールド、防御率3・38と大ブレークしただけに約15%のダウン更改となった。「今年はなかなか自分の思い通りにならないシーズンだった。1年を通して1軍にいられなかったことは悔しい。来季は昨年のように、勝ちパターンで投げさせてもらえるように頑張ります」と巻き返しを誓った。 (金額は推定)

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ