ソフトバンク4位小林「走攻守自信」 トリプルスリーへ

西日本スポーツ

 ドラフト4位入団の小林は「トリプルスリー」をプロでの目標に定めた。高校時代は通算30本塁打を記録。投手としても最速151キロを誇った逸材だが、野手一本で勝負することを決めた。「野手として評価をいただいたので、投手への未練はありません。(走攻守)三拍子すべてに自信を持ってやってきた。長距離砲として、プロを代表する選手になりたい」。色紙に記した大きな目標を、はっきりとした口調で言い切った。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ