DRは原田が逃げ切る 開設67周年記念 【大村】

西日本スポーツ

 大村ボートのG1開設67周年記念「海の王者決定戦」が7日、開幕した。初日12Rの発祥地ドリーム(DR)は原田幸哉が貫禄の逃げ切り勝ち。地元のエースとしての責任を果たした。機力も前検で気になっていたターン回りを含めて、全体的に上積みに成功。初日のDR組はまずまず戦えるレベルだが唯一、篠崎元志だけが渋い表情で、早急に立て直しが必要な様子。2日目のカステラDRは、1号艇の桐生順平が中心。機力抜群の石野貴之も怖い存在だ。なお、吉永則雄は負傷のため帰郷した。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ