J1鳥栖谷口が現役引退 元日本代表MF

西日本スポーツ

 J1サガン鳥栖は7日、元日本代表MF谷口博之(34)が現役を引退すると発表した。クラブを通じて「けがで試合に出られない時期もあったが、素晴らしい仲間、優しいサポーターがいる中でサッカーができたことは幸せだった」とコメントした。川崎時代の2008年北京五輪に出場。14年に鳥栖に加入。今季のリーグ戦は1試合の出場にとどまった。J1通算350試合に出場。

PR

サガン鳥栖 アクセスランキング

PR

注目のテーマ