サッカー福岡大「想定内」初戦突破 完封で3年連続

西日本スポーツ

 ◆全日本大学サッカー1回戦 福岡大3-0北海道教大岩見沢校(11日・柏の葉公園総合競技場)

 福岡大が3年連続で初戦を突破した。

 前半17分に大熊健太(4年・FC東京U-18)のゴールで先制点すると、後半4分に井上健太(3年・立正大淞南)がPKを決めて追加点を奪った。

 乾監督は「3ー0は想定内の結果。相手にシュートを打たせた場面は反省材料だが、何度もゴールカバーする粘り強い守備は2回戦にもつながる福大らしい粘りの好プレーだった」と振り返った。

 福岡大は14日の2回戦で法大と対戦する。

PR

サッカー アクセスランキング

PR

注目のテーマ