田上晃也が汚名返上に成功 ミッドナイトF2 【小倉】

西日本スポーツ

 小倉競輪のF2ミッドナイトは12日の2日目、決勝進出を懸けたガールズ予選2と、チャレンジ準決をメインに展開した。ガールズ戦は林真奈美と小林莉子が点数通りの走りで、連勝での優出に成功。チャレンジ戦は宮崎大空、磯島成介がピンピン優出。初日2着だった田上晃也は最終7Rでパワフル先行。しっかりと汚名返上に成功した。

 最終日の6Rガールズ決勝は地元の林、7Rのチャレンジ決勝は磯島を本命視したが、波乱も十分のメンバー構成だ。


【6R・ガ決勝のコメント】
(1)林真奈美 流れを見ていくよりも、自分から仕掛けたいと思っていた。連勝できたけど、まだ修正点はありますね。自力自在に頑張ります。
(2)小林莉子 成田さんが掛かっていて苦しかったが、積極的に攻めることはできたので悪くない。あまり優勝を意識せず自分らしく、のびのびと走りたい。自在に。
(3)篠崎新純 内が重たくて、最後は伸びませんでしたね。やっぱり夜のレースは合っていませんね。前々自在に、何でもやりたい。
(4)成田可菜絵 何もできなかった初日よりはいいレースができた。決勝も2日目みたいな自力を出せたらいいな(笑顔)。
(5)蓑田真璃 今回は脚が軽いんですよね。変えた練習方法が良かったのかも。車番がいいのもうれしい。前々で。
(6)那須萌美 脚を余して終わりましたが、負傷明けで不安いっぱいの中でも、レースの流れには乗れていますね。位置を取って。
(7)日野友葵 えっ? 6着で優出できたんですか? 今期は初優出。点数が厳しかったので本当にうれしいです。取れた位置から、気持ちで頑張る。

【7R・チ決勝のコメント】
(1)磯島成介 しっかりレースができたし、調子はいつも通りで悪くないですね。ドームは特別に好きというわけではないけど、走りやすい。自力勝負で。
(2)宮崎大空 別線を絶対に出させないつもりでした。レースも見えていたし、調子は悪くない。
(3)伊藤大理 磯島君は赤板から突っ張っるし、本当に強かった。決勝も番手で。
(4)升沢祥晃 田上君は無敵ですよ。ずっと後ろを見ながら走っているんですから。決勝も信頼して。
(5)喜納隆志 宮崎君は突っ張って2周も行ってくれたし、強かったですね。ここも番手に行きます。
(6)田山 誠 3着で久々の優出ができたのはうれしいけど、(4番手から仕掛けられず)情けないレースになったのが悔しい。単騎で。
(7)田上晃也 予選で田山さんに負けていたし、油断をしないように走りました。調子は悪くありません。自力で頑張ります。

 


<各レースの見どころ>

 (1R)積極的に動こうとしている中野の状態は悪くない。連続優出が3で途切れた岩崎の奮起も互角。
【3連単】2=7―134。


 (2R)島田―太田の即席ラインが最上位。近畿勢は並ばず。補充選手の位置は顔見せ参考で。
【3連単】7―1―24。


 (3R)高橋はバック数を大幅に増やしているが、本来は何でもやるタイプ。浦山に出られても好位を確保して抜け出す。
【3連単】7―1―235。


 (4R)気持ちを入れ替えて頑張ると宣言した永田の自力戦に期待。伊藤が強引に攻めれば岡田にも勝機。
【3連単】1―7―345。


 (5R)1枠をもらった横内がどうあれ捲ってしまう。次位争いは前残りの舟元や、自力自在戦の鈴木を指名した。
【3連単】1―24―2456。


 (6R)地元の林が1枠を生かした総力戦。自然体で臨む小林は互角以上か。伸びている那須の2、3着が車券的には面白そう。
【3連単】1=2―346。


 (7R)危なげなく勝ち上がった磯島が完全優勝に王手だ。対する宮崎、田上も力量差なく激戦。穴なら伊藤のVかも。
【3連単】1―237―237。伊藤は3―127―127。
 

PR

競輪 アクセスランキング

PR

注目のテーマ