ボート・20年スター候補選手

西日本スポーツ

 日本モーターボート競走会は13日、2020年のスター候補選手63人を発表した。

 スター候補生は「トップルーキー」と「フレッシュルーキー」の2ランクがあり、トップルーキーは、登録6年以内かつA2級以上の選出基準のもと、勝率や優勝回数、G1出場などの実績を考慮し全国から15人を選出。フレッシュルーキーは登録5年以内の各レース場における推薦48人(各場2選手ずつ)が選出された。九州・山口の候補選手は次の通り。

 【トップ】福岡=大山千広、羽野直也、新開航

 【フレッシュ】徳山=高岡竜也、井本昌也▽下関=佐々木完太、石川諒▽若松=溝口海義也、原田才一郎▽芦屋=戸敷晃美、羽野諒▽福岡=竹下大樹、加倉侑征▽からつ=山崎鉄平、蒲原健太▽大村=木場悠介、吉田翔悟

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ