ソフトバンク岩崎“居残り”トークショー 同僚は日本一ハワイ旅行中

西日本スポーツ

 福岡ソフトバンクの岩崎翔投手(30)が14日、福岡市のMrMax橋本店のトークショーに参加した。3年連続日本一になったチームメートらは日本一ハワイ旅行中ながら、“居残り”となった右腕は駐車場に設置された特設会場で南の島の暑さに負けない熱いトークを展開した。

 2度の右肘手術を乗り越えた右腕は、8月21日オリックス戦(ヤフオクドーム)で507日ぶりの1軍復帰。「不安な日々を過ごしたので、グッとくるものがありました」と当時の心境を明かした。

 内容は野球だけにとどまらず、やってみたいアルバイトという問いに「コンビニの店員。野球だけしかしていないので、他のことを知らないと後々困りそう。まずはコンビニから」と真顔で回答。今、一番欲しいものは何か?という質問には、考え込んでから「新しいゴルフクラブ」と答え笑わせた。

 トークショーは盛況の内にお開きとなったが「来年の今頃はハワイに行きたいです」と来季は4年連続の日本一に貢献することを誓った。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ