江口が前検一番時計 西日本スポーツ杯 【びわこ】

西日本スポーツ

 びわこボートの第3回「西日本スポーツ杯」が15日、幕を開ける。初日メインの西スポ選抜の1枠に陣取る江口晃生が、ぶっちぎりの前検一番時計をマーク。前検の段階では好みの足色ではなく大幅なペラ調整を行ったが、エンジンは心配なさそうだ。西スポ選抜組では、平石和男や鶴本崇文も好気配を見せていた。尾嶋一広、後藤翔之も悲観する足ではない。予選組では、良機を手にした荒井翔伍、亀本勇樹が機歴通りの好感触を得た。籾山佳岳、地元・山田晃大の動きも軽快。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ