峰と桐生にダブルエース機 SGグランプリ 【住之江】

西日本スポーツ

 ボートレース界の今年を締めくくる、住之江ボート(大阪市)のSG「第34回グランプリ」(優勝賞金1億円)が17日に始まる。大会史上初のナイター開催。16日のエンジン抽選で、昨年の覇者の峰竜太がダブルエースの片方の88号機を獲得。もう一方の78号機は一昨年の覇者・桐生順平が手にして、ともにまずは一歩優位に立った。2人は19日が初戦のトライアル(TR)2ndから登場する。初日から走るのは同1st組12人とグランプリシリーズ戦(同1700万円)の42人。1st2個レースは1枠両者に期待だが、気配は他が上回るだけに激戦の様相だ。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング