7Rは小畑勝広のパワーが断然 ミッドナイトF2 【小倉】

西日本スポーツ

 小倉競輪のF2ミッドナイト(チャレンジ・7レース制)が18日に開幕する。今節は7月デビューの115期4人がしのぎを削る。4R蒋野翔太は前回3連勝とムード良好。5R村上竜馬は、練習の強さはS級トップレベルと評判。6R谷和也は街道練習で基礎から作り直しての参戦。最終7Rの小畑勝広は今回、次走の豊橋(28~30日)を無傷Vで「今年中に特班します」と気合満々だ。

 

<各レースの見どころ>

 (1R)来期A1の布居と、前回当地Vの大知で力比べを展開。木幡は「位置決めずに」。
【3連単】7=1―234。


 (2R)中里の後位はクビが懸かっている西村。折り合って本田が3番手。
【3連単】1―5―7の1点勝負か、1―5―24のどちらかで。


 (3R)尾崎のパワーが突出。マーク武藤は脚力的に2着へ流れ込めるか微妙で、対抗は自在型の野口。
【3連単】7―1―234。


 (4R)前回の蒋野は、体調が戻りつつある状態で優勝。今回は万全だけに予選道中の脱落は考えられない。2着は総力戦の菊谷と、スジ岡崎で互角。
【3連単】1―27―2357。


 (5R)村上は、練習では松浦悠士や清水裕友に食い下がれるレベル。ここで足踏みしている場合ではない。
【3連単】1―7―234。


 (6R)アタマは谷で間違いなかろう。焦点の2着も実力者の垣外中ならキッチリと流れ込める。

【3連単】7―1―235。


 (7R)小畑の次走豊橋は、今回に比べると戦いやすい相手がそろう。特班のためにも、予選から何が何でも勝ちに行く。川口が呼吸を合わせて好追走。
【3連単】1―7―345。
 

PR

競輪 アクセスランキング

PR

注目のテーマ