グランプリ2nd突入 【住之江】

西日本スポーツ

 令和最初の1億円決戦はいよいよ第2章へ-。住之江ボート(大阪市)のSG「第34回グランプリ」は19日、賞金上位の6人が登場し、トライアル2ndの初戦を迎える。上位6人が、1stを通過した6人を迎え撃つ構図だが、毒島誠と吉川元浩は自力で手にした1枠に人一倍の気合。2日間の1stは田村隆信がトップ通過を決めた。シリーズ戦は篠崎元志が2日目連勝でペースアップ。遠藤エミ、永井彪也がオール3連対、深川真二、新田雄史がオール2着と手堅くまとめている。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング