ソフトバンク周東 驚異の成功率 先発出場23試合でチーム最多25盗塁

西日本スポーツ

 ◆2019年プロ12球団全記録

 支配下登録1年目の周東は出場102試合のうち先発は23試合(二塁4、外野19)。後半は途中出場がメインだったが、リーグ5位でチーム最多の25盗塁を記録した。盗塁数リーグ上位4人の打席数がいずれも500以上だったのに対し周東は114。代走専門として盗塁を量産した。

 企図数30で成功25。盗塁成功率は8割3分3厘に達し、リーグで20盗塁以上を記録した6人の中で最高だった。出場場面の内訳は代走が企図20で成功15、代走以外が企図10で成功10のパーフェクト。終盤は相手バッテリーに警戒される中でも塁を陥れ、足だけで自らの出場機会を増やした。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ