小畑勝広が6番手捲り追い込みでV ミッドナイトF2 【小倉】

西日本スポーツ

 小倉競輪のF2ミッドナイト(チャレンジ戦・7個レース)は20日の最終日、7Rでハイライトの決勝戦を行い、小畑勝広(茨城)が6番手捲り追い込みで優勝した。

 レースは尾崎悠生が先行で、2角4番手スパートの谷和也に合わせて村上竜馬が3番手から先捲りする展開。小畑は最終BSで6番手という厳しい展開だったが、3角の登り坂をスムーズに乗り越えると先を行く村上と谷を、上がり11秒3のハイスピードでごぼう抜き。先月取手に続く2場所連続での完全Vに成功した。

 小畑は、28日が初日の豊橋でも3連勝を決めれば、年内にA級2班へ特別昇班となる。


【次回小倉ミッドナイト開催】
1月1~3日
A級3班(7個レース)
 

PR

競輪 アクセスランキング

PR

注目のテーマ