高校駅伝の宮崎日大が初入賞7位 6区城戸が区間新で5人抜き

西日本スポーツ

 ◆全国高校駅伝男子(22日・京都市たけびしスタジアム京都発着=7区間42・195キロ)

 宮崎日大が2回目の出場で初入賞を果たした。13位でたすきを受けた6区城戸が区間記録を6秒更新する区間2位の走りで5人抜き。アンカー曳田が自由が丘、東農大二(群馬)との激しい7位争いを制した。城戸は「2年生も強い選手が多いので、来年は日本一を狙ってほしい」と後輩に託した。

PR

陸上 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング