ソフトバンク千賀1・4億増の年俸3億円プラス出来高「覚悟ができた」

西日本スポーツ

 福岡ソフトバンクの千賀滉大投手(26)が23日、ヤフオクドーム内で契約更改交渉に臨み、1億4000万円増の年俸3億円プラス出来高払い(金額は推定)でサインした。

 記者会見では「最大限の評価をしてもらった。また来年一年過ごす覚悟ができました」と笑顔を見せ、かねてから球団に要望しているポスティングシステムを利用した米大リーグ挑戦についても「去年から気持ちは変わっていないので、話はさせてもらいました」と明かした。

 今季は13勝(8敗)で4年連続の2桁勝利をマークし、キャリアハイの227奪三振で初の最多奪三振のタイトルを手にし、初のベストナインとゴールデングラブ賞にも選出された。 

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ