新婚ソフトバンク岩崎2000万減「今年は何もしていない」

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク契約更改交渉(25日)

 来季13年目を迎える岩崎翔投手(30)が2000万円減の年俸7500万円でサインした。

 昨年右肘の手術を2度受けた右腕は今シーズンの大半をリハビリに費やした。8月21日のオリックス戦(ヤフオクドーム)で507日ぶりの1軍登板を果たしたものの、同月下旬に出場選手登録を抹消された後はポストシーズンも含めて登板がなく、2試合で0勝0敗、防御率4・50に終わった。

 岩崎は「今年は何もしていないので。納得してサインしました」とすっきりした表情。21日に一般女性との婚姻届を提出した右腕は「守らなきゃいけない存在もできたし、より一層気を引き締めてやりたい」と来季への思いを語った。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ