園田競馬がPR

西日本スポーツ

 園田競馬(兵庫県尼崎市)のキャンペーン隊(同県競馬組合の高松宏文事務局長ら)が24日、年末年始シリーズと第19回兵庫ゴールドトロフィー(27日、Jpn3、1400メートル)のPRのため、西日本新聞大阪支社を訪れた。

 兵庫ゴールドトロフィーの出走馬はJRA所属馬4頭、地方他地区所属馬3頭、兵庫県競馬組合所属馬4頭の計11頭。同競馬実況担当の竹之上次男アナウンサーは「JRA勢が中心。年齢的では5歳馬以上が勝っているのが特徴ですが、今年の4頭は3、4、7歳の3世代のみです。3番人気までほとんど成績が変わりません。7歳馬でJBCスプリントから臨戦のノボバカラが中心です」と予想した。

 同競馬オリジナルユニット「SKNフラッシュ8」の小田ゆりえさんらメンバーは「年末年始シリーズ期間中は、JRAジョッキーのトークショーやお笑い芸人によるステージなど盛りだくさんです。ぜひ年末年始は園田競馬にお越しください」とPRした。

PR

競馬 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング