ソフトバンク東浜は1800万円ダウン「プロは結果が全て」

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク契約更改交渉(25日)

 東浜巨投手(29)が1800万円減の年俸6700万円でサインした。

 今シーズンは千賀と並ぶ先発ローテーションの柱の一人として臨んだが、右肘の痛みに苦しめられた。6月に右肘手術を受け、そのまま1軍登板はなく、7試合で2勝2敗、防御率6・37と不本意なシーズンを送った。

 既に2軍戦で実戦復帰はしており、秋季キャンプにも参加して精力的に投げ込んでいる。「プロの世界は結果が全て。来季はまた一からのスタート」と来季の復活を誓った。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ