J2福岡サロモンソン獲得 今季広島、元スウェーデン代表

西日本スポーツ

 J2アビスパ福岡が、J1広島の元スウェーデン代表DFエミル・サロモンソン(30)を完全移籍で獲得することが25日、分かった。関係者によると既に合意に達しており、広島とは単年契約だったため違約金は発生しないという。右サイドバック(SB)を主戦場とし、スピード感あるオーバーラップと運動量が持ち味。長谷部茂利新監督(48)が掲げる攻守両面で躍動感のあるチームづくりに貢献しそうだ。

 サロモンソンは今季から広島に入り、主に右ウイングバックとしてJ1リーグ19試合に出場。清水との開幕戦で豪快なボレーシュートを決めるなど2得点した。福岡は同日、J1湘南から期限付きで移籍し、主に右SBでプレーした石原広教(20)の湘南への復帰を発表。今季16位からの巻き返しへ実績のある選手を補強した。

PR

アビスパ福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ