福岡第一、九州学院戦に「最初からギアを上げていく」

西日本スポーツ

 ◆バスケットボールSoftBankウインターカップ全国高校選手権男子2回戦 福岡第一94-58北陸学院(25日・東京)

 男子2連覇を目指す福岡第一は36点差の快勝で初戦を突破したが、序盤でやや苦戦した。緊張からか動きが硬くなり、第1クオーターはリードを許す展開に。最終的には地力の差を見せつけたものの、河村主将は「初戦が大事だと思って慎重になりすぎた。第一らしいバスケは40分のうち数分もできなかった」と振り返る。九州学院との3回戦へ、「最初からギアを上げていく」と気合を入れ直した。

PR

バスケ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング