ソフトバンク杉山現状維持の1200万円でサイン WLで手応え

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク契約更改交渉(26日)

 来季2年目を迎える杉山一樹投手(22)が現状維持の1200万円でサインした。ドラフト2位で入団し、ルーキーイヤーの今季は1軍登板2試合で0勝0敗、防御率9・00。「春季キャンプでいいスタートを切ったけど、悪いところもたくさん出てきた。来年は開幕1軍に入って、中継ぎなら50試合登板を目指したい」と意気込んだ。

 今オフはプエルトリコで行われたウインターリーグ(WL)に参加し、25日に帰国したばかり。中継ぎで10試合に登板し、防御率0・75と好成績を残した。「終盤はフォームが固まってきた。この経験を来年に生かしたい」と手応えを口にした。(金額は推定)

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ