きょうトライアル最終戦QC 【徳山】

西日本スポーツ

 徳山ボートのプレミアムG1「第8回クイーンズクライマックス」は30日、トライアル(TR)最終戦となる3回戦を迎える。2回戦を制したのは11R香川素子、12R寺田千恵の1枠コンビ。強力なパワーも猛威を振るっている。ただ、最終戦は香川が5枠、寺田が6枠と正念場。逆に2着2本の守屋美穂は、三たび2号艇を手にする安定ぶりだ。最終戦の1枠を手にしたのは日高逸子と今井美亜。夏の女王・大山千広は6枠から勝ち上がりを狙う。同時開催のG3シリーズ戦は、山川美由紀が予選トップ通過。2位に池田紫乃、3位に喜多須杏奈と伏兵陣が続き、それぞれ準優1枠を獲得した。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング