連続出場の龍谷は初戦で涙

西日本スポーツ

 ◆全国高校サッカー選手権1回戦 龍谷1-3専大北上(31日・NACK5スタジアム大宮)

 2大会連続出場の龍谷(佐賀)は初戦で散った。風下の前半に3失点。攻勢に出た後半27分、MF石橋啓士(2年)のゴールで1点を返したが、反撃もそこまで。初出場で1勝を挙げた前回に続く選手権勝利はならなかった。J2アビスパ福岡の選手だった太田恵介監督(40)は「勝つこともあれば負けることもある。でも、一歩一歩前進していくことが大事。卒業する3年生はこれからもチャレンジする姿勢を持って社会に出ていってほしい」とねぎらっていた。

PR

高校サッカー アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング