西武野田と声優佳村はるか元日に結婚「優しい声を掛けてくれた」

西日本スポーツ

 西武の野田昇吾投手(26)が結婚することが31日、分かった。お相手はアニメ「アイドルマスター シンデレラガールズ」で城ヶ崎美嘉を演じた人気声優の佳村はるか(33)。元日のきょう1日に婚姻届を提出する。プロ野球選手と声優の異色夫婦が誕生する。

 野田は佳村と出会った時の第一印象を「年上だと思わなかった。すごく聞き上手だった」と振り返った。佳村の何事にも一生懸命な姿に引かれ、交際がスタート。昨季は2軍暮らしが続く中、肉じゃがや夏野菜カレーなどの手料理に支えられた。11月1日にプロポーズし、元日の結婚を決めた。挙式・披露宴は未定。

 福岡県糸島市出身の野田は鹿児島実高から西濃運輸を経て、ドラフト3位で2016年に西武に入団。1年目から左の中継ぎとして活躍し、18年は58試合に登板した。昨季は23試合の登板にとどまり、結婚を機に巻き返しを誓っている。

 野田は「ファームで苦しい時期に毎日、朝早くから朝食を作ってくれたり、優しい声を掛けてくれたりと励まされました。彼女も仕事に全力で取り組みながら支えてくれました。家族ができ、より一層責任感を持ち、今年は1軍で活躍する姿を見せ、僕が支えていきたいと思います」とコメントした。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング