千広“連覇”ならずも賞金女王の座は死守

西日本スポーツ

 夏のプレミアムG1レディースチャンピオンを制し、“夏冬”連覇を狙った初出場・大山千広は、見せ場なく5着。「乗り心地も伸びも良くなっていたけど、優勝戦では厳しかったですね」。それでも遠藤が2着に敗れたことで、年間獲得賞金はトップの座を守った。「厳しいと思っていたので本当にうれしい。来年はもっと練習してうまくなりたいです」と、さらなる飛躍を誓った。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング