王会長も巨人に4連勝は「予想外」張本氏呼応「いやー4連敗はない」

西日本スポーツ

 ソフトバンクの王貞治球団会長(79)が5日放送のTBS系「サンデーモーニング新春スペシャル」にゲスト出演した。

 スポーツコーナーは、まずソフトバンクの話題。昨年まで3年連続日本一ながら、昨年、一昨年はリーグ2位から勝ち上がっている。王会長は「そうなんですよね。2年連続2位なんですよ」と苦笑した。

 司会の関口宏に「これ、何なんですかね?」と短期決戦での逆転の要因を聞かれると、スーッと息を吸ってから「そうですねえ、途中までは断トツだったんですけど。最後に追い抜かれちゃいましてね。西武が強かったです」と、潔く優勝チームをたたえた。

 昨季のポストシーズンについては「ここんとこ幸い短期決戦はいいんですけど、何か予想外の成績でした」と回顧。「(日本シリーズで)4連勝でジャイアンツに勝ちましたからね。(クライマックスシリーズのファイナルステージで)西武にもそうだったんですけど。これはちょっと予想外でした」と続けた。

 これに張本勲氏も「いやー4連敗はないと思いましたよ。巨人がね」と呼応。「まあ、総合点ではソフトバンクが強いかなと思いましたけどね。一方的な展開になるとは思いませんでしたよ」と振り返った。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ