王さん即答、侍が東京五輪で勝つために何が必要か?

西日本スポーツ

 ソフトバンクの王貞治球団会長(79)が5日放送のTBS系「サンデーモーニング新春スペシャル」にゲスト出演した。

 東京五輪の年にあたって「やっぱりオリンピックは、野球は絶対出たい、できればメダル取りたいって、選手たちが全員そう思ってますからね」と現役選手の思いを代弁。日本代表監督として第1回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)を制したことを踏まえ、司会の関口宏から「勝つために何が必要ですか」と聞かれると「やはり国…日の丸つけますんでね」と右手の指で丸を作り、左胸に当てながら即答した。

 「日の丸つけたときの気持ちは普段と全然違うんですよね」と続けた王会長。「去年のプレミア12っていうのがあって、優勝しましたけど」と昨年11月の国際大会も引き合いに「選手たちが本当に素直な気持ちで。自分の計算とか何とか、全然ありませんので。日の丸つけたときに日本の選手が力を出すのは、僕はそこじゃないかと思いますね」と力を込めた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ