レッズと合意の秋山が渡米 現地で正式契約へ

西日本スポーツ

 西武から海外フリーエージェント(FA)権を行使し米メジャー移籍を目指している秋山翔吾外野手(31)が5日に渡米した。既にレッズの球団公式サイトが3年契約で合意したと伝えており、現地でメディカルチェックなど受けた上で正式契約を結ぶ見通しだ。

 秋山を巡ってはパドレス、カブスなど複数球団が獲得に動いたが、メジャー30球団で唯一日本選手がプレーしたことがないレッズへの入団が決定的。総額2000万ドル(約21億8000万円)超で契約するとみられ、中堅、両翼いずれかでの起用が期待される。
 

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング