ソフトバンク長谷川は順調 春季キャンプで3年ぶりのA組スタートも

西日本スポーツ

 14年目を迎えた長谷川が順調な仕上がり具合を披露した。9日は筑後のファーム施設で自主トレ。マシン打撃で鋭い打球を何度も飛ばし、視察に訪れた森ヘッドコーチをして「(2月の宮崎キャンプは)A組(1軍)スタートもあり得る出来」と言わしめた。ここ数年は古傷でもある右足首の状態を考慮されB組(2軍)でのスロースタートが続いたが、長谷川は「キャンプに合わせてやってはないが、どちらでも行ける準備はしている」と2017年以来のA組スタートも視野に入れていた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ