J2福岡に新加入の増山 「脱クリロナ」で地元に恩返し 東福岡高出身

西日本スポーツ 末継 智章

 J2福岡に新たに加わった増山朝陽(22)は「脱クリロナ」をアピールした。J1神戸から期限付き移籍で加入。東福岡高時代は身体能力の高さやサイドからドリブルで突破して自ら得点するスタイルから、ポルトガル代表のクリスティアーノ・ロナルド(ユベントス)にちなみ「ヒガシのクリロナ」と称された。

 今も突破力には自信を持つが、エリア中央で受ける機会も増えるなどプレースタイルを変えてきた。「今はプロになっている。僕の名前が広まる活躍をしたい」と2桁得点、2桁アシストを目標に掲げた。

 福岡市出身で、通っていた板付北小はクラブ本拠地のレベルファイブスタジアムから近い場所にある。「プレーするのを楽しみにしている。家族や恩師といった僕に関わった人たちが近くにいるので恩返しができたら」と誓った。 (末継智章)

PR

アビスパ福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ