J1鳥栖、練習初日から紅白戦で汗

西日本スポーツ

 鳥栖は練習初日からサーキットトレーニングや紅白戦形式の練習などで約1時間半、汗を流し、12対12の“紅白戦”では早くも選手たちが激しくボールを取り合った。攻守両面での積極性を求める金明輝監督は「初日からよく動いていた」と目を細めた。午後は本拠地の駅前不動産スタジアムで新体制発表会があり、選手らが約4500人のサポーターにあいさつ。今季のスローガン「GO」や、昨季限りで引退した谷口博之、池田圭両氏のスタッフ入りが発表された。

PR

サガン鳥栖 アクセスランキング

PR

注目のテーマ