ソフトバンク育成注目株の田城が危機感「今年逃すとチャンスない」

西日本スポーツ

 育成4年目の田城が悲願の支配下登録を見据えた。昨季はウエスタン・リーグでトップの108安打をマークしたが、同じく育成の砂川や尾形らも注目を浴びている。中村晃らとの自主トレに参加。「昨年のままだったら支配下になれない。今年を逃すと、もうチャンスがないくらいだと思っている。外野の間を抜く打球を打ちたいし、キャンプで少しでも成長を見せたい」と長打にこだわって打撃に磨きをかけていく。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ