地元の寺田祥が初日ドリーム勝利 周年記念 【徳山】

西日本スポーツ

 徳山ボート(山口県周南市)のG1開設66周年記念「徳山クラウン争奪戦」が14日、開幕した。初日メインの12Rクラウンドリームは、好素性機が相棒の3コース寺田祥が、まくり差しでイン今村豊の懐を捉えて1着。前検から機力に不満の今村は2着にとどまり、機力通りの成績での地元ワンツー。予選組は、エース格74号機の山本寛久が1回走りで白星を挙げ、機力も良好。前本泰和は1、2着、池田浩二は2着2本の好走だったが手応えは中堅程度。2日目はドリーム第2弾の12Rすなっちドリームをメインに争う。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング