オルドス家(アイリ) 中国・内モンゴルの料理 福岡市博多区

西日本スポーツ

 中国・内モンゴル自治区オルドス市出身の布赫(ブヘ)さん(41)が、妻でオーナーの福永多奈さん(46)と共に故郷の料理の腕をふるう。「本場ではシンプルに岩塩で味付けした羊肉料理が多いです」と福永さん。

 骨付き羊肉を3時間ほど塩ゆでした「チャンスンマハ」(900円から)が好評だ。揚げギョーザ「ホーショラ」(1個300円)もお薦め。岩塩で味付けした牛肉と野菜が入り、熱々でジューシー。「オルドス市に多い太陽の形が特徴です」。店内の民族衣装は無料で着用可能。夫妻で現地の民謡を毎日披露している。

 福岡市博多区博多駅前3の7の9。電話092(483)1403。日曜定休。

PR

グルメ アクセスランキング

PR

注目のテーマ