ソフトバンク中村晃の打撃練習補助など珍求人“日給”1万円ほか好条件

西日本スポーツ

 「西武山川、森のホームラン性の打球キャッチ」「ソフトバンク中村晃のティー打撃のボールセット」といった、パ・リーグ各球団主力選手の練習補助を募集するユニークな求人が15日、始まった。

 パ・リーグ6球団と、その共同事業会社パシフィックリーグマーケティングが総合人材サービスのパーソルホールディングスとともに、春季キャンプ期間に「FA移籍体験企画 フリーRUNS(フリーランス)」と題して実施。西武山川、森、楽天銀次、オリックス吉田正の本塁打性の打球をキャッチする、ソフトバンク中村晃のティー打撃を手伝う、ロッテ荻野を内野守備でアウトにする、日本ハム中島の内野守備に対してセーフを狙う人材をそれぞれ募集している。

 定員は各球団2人で、全国どこからでも交通費全額、遠方の場合は宿泊費も支給。賞品として賞金1万円とサイン入りグッズが贈られる。資格は「パ・リーグを応援し野球が大好きな方」で、野球経験や年齢、性別は不問としている。

 パーソル公式ツイッターを(@PERSOLgroup)をフォローし、希望球団の募集ツイートをリツイートすることで応募できる。募集は21日まで。球団ごとに実施日は異なる。詳細は特設ページ(https://www.persol‐group.co.jp/special/pacificleague/p_camp/index.html)で。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ