阪神板山「悩んでいた」面識ないレッズ秋山に志願トレ

西日本スポーツ

 プロ5年目の阪神・板山が「秋山塾」で成長の兆しを示している。昨夏、秋山の打撃の動画を見てフォームを研究。手応えをつかんだことから、面識のなかった秋山の自主トレの帯同を志願したという。「何かを変えたいと思って、悩んでいた。秋山さんには1から10まで聞いている」。昨季は1軍出場がなく、危機感を感じているだけに「1軍で100安打を打つことが目標。簡単ではないと思うけど、切り開いていきたい」。内外野を守れる万能性に加え、秋山から吸収した技術を生かして勝負の年に挑む。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ