ソフトバンク新人が別メニューで練習 合同トレーニング蓄積疲労か

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク新人合同自主トレーニング(19日)

 ドラフト4位の小林珠維内野手(東海大札幌高)が軽い腰の張りを訴えて別メニューとなった。

 自主トレはこの日が第3クール2日目。これまでに蓄積した疲労が影響しているとみられ、大事を取ってトレーナーがストップをかけた形だ。

 小林は「少し張った感じ。20日は通常のメニューに戻れると思います」と説明した。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ