ソフトバンク海野「つらいとは言えない」サイン会でファンに感謝

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク新人合同自主トレーニング(19日)

 ドラフト2位の海野隆司捕手(東海大)が寒空の下でファンサービスに取り組んだ。

 新人合同自主トレ終了後、タマホームスタジアム筑後でサイン会に参加。カイロを片手に色紙やボールにペンを走らせた。「ファンの方は寒い中でも待っていてくれてありがたい。自分がつらいとは言えない」と感謝の思いを強調した。

 自主トレは中盤。疲れがたまる時期ながら「順調にきています」と明るく笑みを浮かべた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ