ソフトバンク2位海野「気が引き締まる」背番62の防具の重み

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク新人合同自主トレーニング(20日)

 ドラフト2位の海野(東海大)が新人合同自主トレで初めて捕手練習を行った。全体練習終了後、背番号62の数字が入った真新しいキャッチャー防具一式を身に着け、ワンバウンドのボールを体で止める練習を繰り返した。「やっぱり62と(数字が)入ったプロテクターを着けると気が引き締まりますね」。甲斐がつけていた背番号の重みを感じ、改めてプロの世界に入った実感が湧いた様子だった。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ