新婚のソフトバンク古谷「遊びのつもりが…」 馬トレで飛躍狙う

西日本スポーツ

 福岡ソフトバンクの4年目左腕、古谷優人投手が、地元の北海道で「馬トレ」を行ったことを明かした。年末年始に帰省した際に帯広市内にある知人の牧場を訪問。「最初は遊びのつもりで乗ったんですけど、内転筋とか体幹がすごく痛くなって、いいトレーニングになると思った」と連日牧場を訪れて乗馬を続けたという。父親はかつて「ばんえい競馬」の騎手。遺伝子レベルのひらめき?が馬トレを後押ししたようだ。昨年末に福岡県出身の一般女性と結婚した20歳が「馬パワー」で才能開花を目指す。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ