西武辻監督 新スローガン発表でゴー☆ジャスの決めポーズ披露

西日本スポーツ 小畑 大悟

 西武は21日、リーグ3連覇と日本一を目指す今季のスローガンが「Leolution!」(レオリューション)に決まったと発表した。変革や発展の意味を持つ英語のRevolution(レボリューション)と獅子を意味するLeo(レオ)をかけた造語。埼玉県所沢市内の球団事務所で辻発彦監督(61)がスローガンの意図を説明した。

 「令和に変わって、今年はライオンズ70周年ということでこのスローガンに決めた。変わるという意味ではいいタイミング。チームを一番に考えて選手の心も大きく変わってほしい」

 辻監督が就任した2017年以降、スローガンは「CATCH the~」が定番化。2位、優勝、優勝と成果を挙げた一方で、連覇した2年も日本シリーズ進出は逃した。その悔しさも踏まえ“変革”を求める辻監督は「キャッチを掲げて確実に(目標を)達成できた。3年間で成長した選手がさらに責任感と自覚を持ってやってほしい」とさらなる期待を込めた。

 スローガンは辻監督が中心となって選定し、いくつかの候補から最も目を引いたのが「Leolution!」だったという。「レボ☆リューション」を持ちネタとする芸人ゴー☆ジャスの決めポーズまで披露した指揮官は「新たな時代を築く元年となるべく、日本一を絶対につかみ取る」と決意表明。新たなスローガンとともにV3、その先の日本一へと突き進む。 (小畑大悟)

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ