西日本中学駅伝、2月2日に福岡県大牟田市で号砲 男女51チーム出場

西日本スポーツ

 第17回西日本中学駅伝競走大会(西日本新聞社共催)が2月2日、福岡県大牟田市の大型商業施設「イオンモール大牟田」駐車場を発着点に開かれる。福岡、佐賀、熊本、大分、山口、広島各県などから計51チーム(女子21チーム、男子30チーム)が出場予定で、各チームの1、2年生が冬の有明海沿いの道路を駆け抜ける。

 女子は三原五(広島)、山鹿(熊本)を中心に守恒(福岡)、クラブチームのASAKAWA TAC(同)などの実力校が優勝を争う。男子は混戦模様で、2年連続Vを狙う曽根(同)や霧丘(同)など多くのチームに上位進出のチャンスがある。

 午前9時から開会式。女子(5区間、12キロ)は同11時、男子(同、15キロ)は正午にそれぞれスタートする。 (吉田賢治)

PR

陸上 アクセスランキング

PR

注目のテーマ