大分商23年ぶり選抜、プロ兄持つ右腕川瀬が甲子園へ

西日本スポーツ

 第92回選抜高校野球大会(3月19日開幕、甲子園)の出場32校を決める選考委員会が24日、大阪市内で行われ、大分商は23年ぶり6度目の選出となった。

 昨秋の九州大会で準優勝。ソフトバンクの内野手・川瀬晃の弟で、147キロ右腕のエース川瀬堅斗を擁する。打線には少ない好機をものにする勝負強さがある。直近の選手権では2013年に出場しているが、選抜は1997年以来。

PR

高校野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ